今日はパチスロの設定狙いと仕事(タクシー)を比較してみました。

以前も同じような比較をしたかもしれませんが、そこは気にせずに。(^^;



勿論単純比較は出来ませんが、稼ぐという観点だけではなく色々な視点で考えてみます…。


image




☆疲労度☆




・設定

正直高設定を掴めても8000ゲームとか9000ゲーム回すと、おっさんですから疲れは結構あります。勿論1万ゲームとかは私には無理です。(^^;



・仕事

待機時間がわりと多いので、その間に色々と出来るし、休憩も取れるのであまり疲れないですね。あと基本毎日ですから慣れているという事も考えられます。








☆達成感☆



・設定

高設定を掴めた時の達成感はかなり大きいですね。基本的にパチンコで最も大事なのは実収支より内容ですからね。


・仕事

繁盛期に頑張って多くのお客さんを送迎出来たら、やはり達成感はあります。
勿論売上も比例して伸びますしね。






☆楽しさ☆


・設定

パチスロで楽しいと思える時は、設定推測やゾーン判別とかをしている時が一番楽しいかと思います。
あとはリーチ目やリール制御や液晶演出によると思いますが、
私の場合は出てる時=楽しいですね。(^^)



・仕事

お客さんと色々お話するのは楽しいと思います。本当に色々な人が乗ってきますし、様々な人の考え方を聞けるのは面白いですね。





ただ、これは共通なんですが、

「これは仕事だ!」

と思った瞬間に、
楽しさは半減してしまいますかね❔






という事で今日はここまでとします。



次回その2をお楽しみに。

さるる(^^)✌