細かな仕様とかはネットに情報が溢れていますので割愛します。
ここでは個人的な感想や打った時の思い出のみ書きますので、片寄った見解になることをご了承下さいませ。(^^)




・ニュートランプカード 2(京楽)
設置時期1990年~

思い出…といっても…覚えてない…………
ただ美麗ドットが美しかった記憶はあります。

美麗ドットが美しい ニュートランプカード




・マーブルX (奥村)
設置時期1990年~

思い出…朝から数珠連チャンして一気に8箱ほどに。その時店員さんに耳打ちされました「お兄さん‼その台昨日も20箱出たから今日もでるよー」と。

その数時間後、

出玉壊滅………(^^)


弱小保留連チャン機でしたね。ドットの動きがドリームの進化版ぽく、更に大きくなって大好きでした。

オカルトも沢山ありました。


弱小保留連チャン機の マーブルX






・居酒屋 (京楽)
設置時期1991年~

昭和のパチンコぽいレトロな感じが好きでした。一応平成3年生まれですから平成のパチンコです。
リーチに2段階のユラユラロングリーチ搭載‼ロングになるだけでゲキアツ‼
慶次で言うところの「キセル」と同等位の価値がありました。(^^)


ユラユラロングリーチが大好き 居酒屋




・ ハロウィン (三洋)
設置時期1991年~

カラードットが滅茶キレイでしたよー
リーチはノーマルのみで、いきなり当たるので、ケツ浮きます‼マジで‼


いきなり当たってビックリな ハロウィン





・麻雀物語(平和)
設置時期1991年~

これは有名ですよね。

強烈保留連チャン機で保留でリーチになれば、ほぼもらったも同然なもので、大当たり後の保留に釘付け‼

思い出、大当たり後の保留でリーチ‼
すかさず呼び出しスイッチオン‼
が、普通に外れて、店員さんに謝ること数回ありました。(^^)


麻雀物語






今回は以上です。
次回をお楽しみに‼(^^)✌